お金がなくて大変でした

この前従姉妹の結婚式があったのですが家族全員で出席してほしいと招待状が届いたので断れずに出席することになりました。
うちは日給制で、連休がある月や年末年始は本当にカツカツの生活をしています。
従姉妹の結婚式もそんなカツカツの生活の最中にありました。
家族全員なのでお祝儀は10万円包みました。
でもその後の生活費がなくてとても辛かったです。
市県民税の納税の月だったのですがそれも滞納するしかありませんでしたし、食事は家族には何とか食べさせましたがわたしは我慢の日々でした。
実家がお米を作っているので何とかしのぐ事ができましたが、貧血で倒れたこともあったし、本当に虚しくしんどい月でした。
実家に少しお金を貸してもらうようにお願いしてみようかと思いましたが、それは親にも心配をかけてしまうと思いやめました。

あの時知っていれば、あんなにひもじい思いをしなくて済んだのに。。。
web完結のカードローン.com

今度困ったときは利用してみようと思います。

札束と金塊どっちがいいか

金塊って欲しいですよね。
ゴールドのことです。
本質的な勝ちがありますよね。価値ね、昔から。

それで、札束よりも、金塊のほうが本質的に価値がありますよね。
札束ってのは多分、1万円作るのに1円とか2円でできますので、結局は本質的な価値は1円とか2円なんですよね。

でも金塊というのは、国交がない国であっても取引できます。
例えば、北朝鮮の札束を日本に持ってきても換金できませんよね、通常では。

でも、金塊を持ってくれば、換金できちゃうわけです。

そう考えると、札束と金塊どっちがいいかというと近海のほうがいいですよね。
金塊ね。

でも持ち歩くの面倒だから、強い通貨がいいなぁ。。

学生だけどアコムのキャッシング

なぜ人はお金をつかうのだろうと考えてしみます。
というのも、絶対に使わないほうがいいというか、お金減るとしんどいのでどうしようかなあと思ってしみます。学生なのできついんですけどね。

まあ、答えは決まっているんですけどね。
お金がない時は消費者金融アコムしかありません。

キャッシングです。消費者金融アコムで。
アコム 学生

それで、まあ、しんどいですけど、学生しながら生きていかなければいけませんので、それで、いろいろ思うところはありますね。

ただ生きていくだけではつまらないので、美味しい物も食べたいし、レジャーにも行きたいですよね。本当に色々です。人生。
まあ、アコムのキャッシングが助けになっているのは確かですね。

家を住宅ローンを組んで買い、車はオートローン

本気で私が思うのが、借金には種類があるのかってこと。
僕が一番良く使う借金が消費者金融とクレジットカード。

特に消費者金融のキャッシングは便利ですよ。

でも、僕の友だちには、
家を住宅ローンを組んで買い、車はオートローンで借金して買い、クレジットカードを毎月使い、給料日前はキャッシングを使うという役満クラスの人間がいます。

ものすごいですよね。
でも、まあ、彼は困ったふうな感じはまったくうけないので、うまくつかっているんでしょう。

借りたお金をどう活かそう

本当にお金がないときお金を借りるときっていうのは、
いろんな思いが心のなかを駆け巡ります。

この借りたお金をどう活かそう、
そして、返済はどこの収入をあてこんで返済しようとか。

なので、自分のお金を引き出すのとは、
わけが違いますよね。
なので、責任もありますし、
便利ですけど、貸してくれてありがとうって金利を払いますしね。
借りるときはこれ。
本当にお金がないとき

いやいや、金利が安い時代になったものです。

マレーシアって言うのは面白い国です

マレーシアって言うのは面白い国ですね。
結構、人種が入り乱れていますしね。
デフォルトで、マレー系、中華系、インド系の国です。
なので、日本人にとってはいやすいかもしれないですね。

まあ、普通の日本人は、
歩いているだけでばれますけどね。

でも、アジアに同化したようなちょっと日焼けした日本人だと、
ほとんどばれません。

中華系も多いからですね。
そういう意味でも、マレーシアにいってみるといいですよ。

12月はいっぱいお金を使う機会があります

一番困るのが、給料日までお金がないことですよね。
そんなときはここの情報が役に立ちます。
給料日までお金がない

特に12月は凄いいっぱい、お金を使う機会がありますからね。
なので、結婚している方もしていない方も、
お財布がピンチという方もいるはず。。

特に結婚していたら、
お小遣い制の家庭もありますので、
そういう人なんかには、役に立ちますね。
給料日までお金が無いときにはおすすめです。

不安とか恐怖の取り除き方

不安とか恐怖とかそういうのの取り除き方というのがあります。

それは、想像する感情と、実際にそこにたどり着いたときに感じる感情は絶対に違うということを知ることです。

だから、不安とか恐怖とかそういう風に言いましたが、
嬉しいとか喜びとか、そういう感情も、
実際に何かを達成したときに感じる喜びとか嬉しさとか、
そういうのも、達成していないときに想像する感情と、
絶対に別物だということです。

なので、結局達成しちゃって3日もたてば、
あまり日常は変わらないということです。

だから、こういうことを知ったら、
いろいろ精神が安定してくると思います。